原付の買取相場よりも高く売る!高価買取業者ランキング

このページでは原付の買取相場よりも高く買い取ってくれる可能性がある業者のランキングをご紹介しています。

 

原付の買取相場よりお高く買い取ってくれる業者を探している方

 

のという方の参考になれば幸いです。
※必ずしも相場よりも高く買い取ってくれることを保証するものではありません。

原付の買取サイト第一位 バイクBOON

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付の買取サイト 第一位 バイクBOONの特徴

バイクブーンは誠実なバイク買取業者です。

バイク買取業者でよくある「買取上限金額」での案内はなく、現実的な買取額を提示してくれます。

だからといって決して安いということはなく、ちゃんと高価買取してくれるのです。

買取実績も豊富で様々な車種に対応していて、原付はもちろんのこと、事故車、故障車両の査定してくれるので、安心して利用できます。

評価 評価5

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付の買取サイト 第二位 バイクワン

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付の買取サイト 第二位 バイクワンの特徴

バイクワンはバイク買取専門店です。
専門店としてバイク買取価格では同業他社に必ず差をつけると言っています。

改造パーツや、純正パーツ等もプラス買取が可能で、カスタムバイクは特に高く買取しているという買取業者です。

原付を始め、バイク買取バイク全車種対応 国産車 ( ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキ )、外車 ( ハーレーダビッドソン、ビューエル、BMW、ドカティ、アプリリア、カジバ、トライアンフ、ビモータ、フェニックス、ボスホス、モトグッチ )、逆輸入車 ( HONDA、YAMAHA、KAWASAKI、SUZUKI )、カスタムバイク(改造車)、キットバイク、各種トライク、不動車、事故車、等全てが買取可能です。 カスタムバイク(改造車)、トライク(三輪車)、サイドカー、キットバイクも独自の流通ルートで高価買取が可能です。

評価 評価4
原付の買取サイト 第三位 バイク王

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付の買取サイト 第三位 バイク王の特徴

バイク王は原付をはじめメーカーや車種、国産・輸入、旧車やレア車などにかかわらず、高い買取金額を提示してくれる業者です。

CMも流れていますので、知名度は一番高いバイク買取業者です。

バイク買取実績は170万台以上という膨大な数のバイクを取り扱うことで、在庫管理コストや配送費などの一台あたりの経費を少なくすることで高価買取を可能としている買い取り業者です。

もちろん原付きの買い取りもしてくれます。

 

 

評価 評価3

私が一番おすすめなのは1位のバイクBOON!

ここまで、原付の買取サイトを3つご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位のバイクBOONです。

 

買取価格、スタッフの対応、評判、口コミなどをトータルで考えたらバイクBOONがダントツの1位です!

 

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付の買取相場よりも高く買い取ってもらうことが出来るのか?

【最新版】原付の買取相場をチェック!高く買い取ってもらうには

原付を手放そうかと思っているときに、買取と下取りのどちらにすれば得かというと、高く売りたいと考えるなら買取です。

 

下取りの場合は買取よりも安く手放さなければならないでしょう。

 

下取りだと、大して評価されない箇所が買取においてはプラスになることも多いです。

 

中でも事故車を売る場合は、下取りの場合非常に低評価となり、廃車費用を請求される場合もあります。

 

出張査定サービスを使わずに査定を依頼しに店舗へ直接行ってもいいのですが、大体の業者の出張査定は全て無料ということですから、利用したいという人も多いかもしれません。

 

わざわざ買取業者の店舗まで行かなくても良いというのは忙しい時などに便利ですが、ただで来てもらってるのに買取を断るのは言いにくいと感じる人も中にはいます。

 

原付を手放そうという時には大抵、買取と下取りのどちらにするか選択する必要があるでしょう。

 

それでは一体どちらを選べばよいのでしょうか。

 

高く売りたいときは、買取を選ぶべきです。

 

買取と下取りの査定の仕方は大きく違い、買取の方が高く査定する方法を採っています。

 

下取りだと気にされない部分も買取の査定には影響したりするのです。

 

ディーラーが古い原付の下取りをするのは、新しいバイクを買ってもらうための奉仕的なものです。

 

古いバイクを、買取業者に買取を依頼した時のように、古いバイクのグレード、カラー、オプションなどの世間からの受けの有る無しは下取りの値段にはリフレクトされません。

 

ディーラーにトレードインする前に、複数の古いバイク買取業者の査定を受けて、相場を認識しておいてください。

 

自宅での買取を依頼したとしても、必ずしもバイクの売却に応じる必要性は存在しません。

 

買取の価格に不満があれば拒否することも可能です。

 

バイク買取の一部の業者は、バイクを売るまで居座ったり、出張費用や査定費用などを要求してくるところもあるので、注意を怠らないでください。

 

事前に口コミをチェックしてから出張買取の申込をしたほうがいいと思います。

 

一回一回バイク査定の相場をチェックするのは面倒かもしれませんが、チェックしておいて損はありません。

 

むしろ、バイクを高額で売りたいのであれば、愛車の相場を認識していた方が吉です。

 

理由は、相場を把握しておくことで、営業スタッフが見せる査定額が最適なのかどうか確かめられるからです。

 

少しでも高く買い取ってもらうためには、複数のバイク買取業者の査定額を比較をするのが大事です。

 

買取業者が好む車種などに違いがあり、買取金額に違いが出ることもあります。

 

いくつもの業者に査定してもらえば、、買取価格が比較できるので、交渉がうまくいくはずです。

 

気が弱い方は交渉上手な友人に一緒について来てもらうといいですね。

 

中古バイク査定は市場の人気に大きく左右されるので、高評価のバイクであればあるほど高い価格で売却が出来ます。

 

そこへ持ってきて、良い部分を次々加点する査定方法を導入していることも多く、高く売却できる目処が高いです。

 

こういうことから、下取りよりもバイク査定で売却したほうが得だといえます。

 

中古のバイクを売る際に、中古バイクオンライン査定と現在は呼ばれている目的に合った機能があります。

 

足を運んで中古バイク買取店に行かなくても、自宅のネットで中古バイクの査定をすることができます。

 

大体の査定金額を把握したい場合や数社を訪問できればいいですが、時間のゆとりのない人には大変満足した結果を得ることができるでしょう。

 

バイク査定と下取りを比べてみた場合、下取りのほうが優れていると思っている方も多いでしょう。

 

確かに下取りなら買おうとするバイクを愛車の下取りで購入額から値引けますし、買取手続きも購入手続きも一括で行えるので便利です。

 

ですが、単純に売却価格だけを考えると、バイク査定の方が高い額をつけてもらえます。